1click不動産査定TOP不動産売却のよくある質問どこまでが自分の敷地か分かりません。どうしたらいいですか?

あなたの不動産売却価格を査定!

種別を選択
市区郡を選択
町村を選択


不動産売却のよくある質問

どこまでが自分の敷地か分かりません。どうしたらいいですか?

◆境界線とは?
境界線とは、自分の土地と隣人の土地を分けるために存在している線のことです。
自分の土地の隅に境界点があり、これを線で結ぶと境界線になります。
境界点には、わかりやすくするために境界標が設置されています。
境界標には杭や金属のプレート、鋲(びょう)など使われており、境界標を作成した機関によって種類が異なります。(ただし、どれも赤く塗られていることが多いです)
しかし工事で損傷してしまったり、故意や近辺の工事により誤って抜かれ紛失してしまう場合があります。
境界線が曖昧な物件は後々大きなトラブルに繋がる可能性が高いため、できることなら速やかに境界標を復元すると良いでしょう。

◆境界標の復元
境界標の復元には、土地家屋調査士などの有資格者が測量士を行い、隣地立ち会いのもと、確定測量を行います。
復元をする際には確定測量で作成した確定測量図をもとにして境界標を打ち込みます。

◆復元にかかる費用
土地の状況や面積によって異なります。
測量図を基に復元だけ行うのであれば20万円以下でできることもありますが、確定測量図の作成からとなると80万円前後かかることもあるため、復元しようかお悩みになる方もいらっしゃるかと思います。

◆費用は買主?売主?
どちらが支払うべきという明確なルールはありません。
話し合いのもと、どのように支払うか決めることができます。
トラブルにならないように、時間がかかってでもお互いが納得いくまで話合いましょう。

カテゴリから質問を探す

最近の質問

2020.04.08
コロナウイルスの影響で不動産が売れにくいって聞いたけど。。。
2020.04.08
査定価格は何を基準にして出してるの?
2020.04.03
マンションの管理費や修繕積立金を滞納しているのですが…

→もっと見る

  • 個室あります!秘密厳守!お気軽にご相談ください!「ご来店予約」
  • 不動産売却の流れ
  • お客様の声
  • お友達紹介制度
  • 不動産売却のよくある質問
  • 住宅ローン返済でお困りの方「住宅ローン滞納110番」
  • 売却にかかる諸経費・税金について
  • 店舗案内
  • 新着情報はこちら
  • メディア情報

売却のご相談・お問い合わせ

  • 0120-68-0511(10:00-19:00 水曜定休)
  • 0120-28-0511(10:00-19:00 水曜定休)

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.