あなたの不動産売却価格を査定!

種別を選択
市区郡を選択
町村を選択


不動産売却のよくある質問

瑕疵担保責任ってなに?

瑕疵とは、欠陥や傷、不具合、不都合のことを言います。

不動産の売却後、買主が瑕疵を発見した際に売主が負わなければならない責任のことを、瑕疵担保責任と言います。

この瑕疵には、【物理的瑕疵物件】【心理的瑕疵物件】【環境的瑕疵物件】【法的瑕疵物件】があります。


【物理的瑕疵物件】

物件に物理的な不都合がある場合を物理的瑕疵といいます。

・雨漏りや水漏れ

・シロアリがいる

・建物の腐食が進んでいる

・給排水管の故障

・地盤沈下や軟弱

など


【心理的瑕疵物件】

物件や建物に事件などがあった物件を指し、事故物件や、いわくつき物件ともいわれています。

特に明確な基準はない為、裁判になった際は内容や経過年数などで判断されます。

・その物件や建物で殺傷事件の事実がある

・性風俗特殊営業に使用されていた

など


【環境的瑕疵物件】

土地や建物や物件には不都合はないが、周囲の環境に問題や不都合がある物件を指します。

・隣人とのトラブルがある

・火葬場、暴力団事務所など嫌悪施設が近隣にある

・騒音や異臭がする

など


【法的瑕疵物件】

法令には適合しておらず、制限などがかかる物件を指します。

・構造上の安全基準が満たされていない建物

・容積率を違反している建物

・防災設備が古い

など

カテゴリから質問を探す

最近の質問

2019.11.28
値下げ交渉された時の対処法ってありますか?
2019.11.20
家族との思い出が詰まった家。売ろうかどうか悩んでいます
2019.11.20
不動産を売却する際、誰に相談すれば良いでしょうか

→もっと見る

  • 個室あります!秘密厳守!お気軽にご相談ください!「ご来店予約」
  • 不動産売却の流れ
  • お客様の声
  • お友達紹介制度
  • 不動産売却のよくある質問
  • 住宅ローン返済でお困りの方「住宅ローン滞納110番」
  • 売却にかかる諸経費・税金について
  • 店舗案内
  • 新着情報はこちら
  • メディア情報

売却のご相談・お問い合わせ

  • 0120-68-0511(10:00-19:00 水曜定休)
  • 0120-28-0511(10:00-19:00 水曜定休)

ページの先頭へ

Copyright (c) NAKAJITSU Co.,Inc. All Rights Reserved.